プロフィール

林 周作 Shusaku Hayashi
1988年京都生まれ、2008年にエコール辻大阪フランス・イタリア料理課程を卒業。世界の 郷土菓子の魅力に取りつかれ、各国の郷土菓子を実際に食べ、味を伝える菓子職人に。
2012年6月から自転車でユーラシア大陸を横断。 世界を旅しながら毎月発行していた郷土菓子専門誌『THE PASTRY TIMES』を、カフェ、レストラン、洋菓子屋、ギャラリーや郷土菓子研究社ウェブサイトでにて配布。
2014年2月、ベトナムより一時帰国し、同年5月にヨーロッパから中東までの郷土菓子を収録した本『THE PASTRY COLLECTION』を上梓。
2016年7月、東京・渋谷にBinowa Cafeをオープン。世界の郷土菓子を提供する。
2017年4月、ユーラシア大陸の郷土菓子のレシピ集「世界の郷土菓子」を上梓。
各国を訪れてはその土地の郷土菓子を調査し、その数は400種以上。訪れた国は現在33カ国を数える。